光ちゃん(*´□`*)つよ(*・△・*)
そして…\(M▽A)/\(町▽田)/\(米▽花)/\(屋▽良)/\(あU)/\(辰△巳)/\(越△岡)/\(福△田)/\(松△崎)/大好きな苺のブログ☆☆
日常ブログ化していますがいつもftrとMAとふぉーゆーの事にはじぇんりょくです(笑)
そしてひっそりこっそり熱くT&Tさんにもハマり中www

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
まちださん。
町田さんのアクセサリーの受注会に参加\(^o^)/

13:30〜14:00の整理券だったけど30分押しで会場入り?(笑)

入って3秒でデザイナーさん(まちださん)な話しかけられてあわあわしましたが←

仕事で身につけた作り笑いをベタベタと貼り付けて会話してきた♪♪

指輪はどれも可愛くてまちださんいるのに気にならないくらい途中からお買い物モード(笑)

デザイナーとして受注会してくれた側からすると願っても無い事なんだろうから良いよねって思っておく(・∀・)

女性スタッフさんがすごく気さくで話しやすくてまちださんに選んでもらったら?って声かけてくれたりして。・゜・(*ノД`*)・゜・。

お友達が選んでもらっててまちださんも真剣に選んでくれてて愛情込めて作ったものを世に出すんだもん真剣にもなるよね。

そーゆーすべての事にひたむきな所が変わらなくていいなーって思った!!

ついったにあげていいって言われたけどブログにお写真載せるのはやめておきます。

30分という短い時間だったけどいい一日だった(((o(*゚▽゚*)o)))

まちださん明日もがんばれー!!!!!


(*´□`*)拍手でぇす(*・△・*)
★すごく★
最近密かなよねさんブーム(笑)

何か(笑)とか使ってますけど。

大切な人ほど失ってはじめてその存在感の大きさを目の当たりにするもんで。

アタシ無意識によねさんやMAという存在は永遠なんだって揺るぎないもんなんだって思ってたの。

また今度って…それが当たり前だと思ってた。

だけど違ったんだね。

それぞれに思考や未来があってそれを決めつけてはいけないんだって気づいた。

決めつけてたから何も言えてなかった。

ありがとうも。

大好きだよも。

ずっとずっと応援してるよも。

何にとつ言えてなかった。


だから後悔する。

あの時あの瞬間でよねさんに伝わるだけの思いを届けておけば良かったって。

今さらブームきたってねぇ?(笑)

伝えようがないよ。

ただただ大好きだったなぁと。

心底思い知らされてる。

ここんとこずっと。

よねさん何でそんなに存在感あるの?(笑)

あっきーが抜けて誰がしゃべるんだろう?って思ってから三人が頑張ってしゃべろうとしてた頃を何となく思い出して。

辛かったろうな頑張ったろうな〜って思いが巡るの。

古い記憶まで湧き上がってくるとかよねさんズルいよwww

逢いたいな〜。

もう一度ありがとうも伝えたい。

叶うことはないけど。

少しでもいいから届きますように。


(*´□`*)拍手ぼたぁん(*・△・*)
◎よねさんの好きなところ◎
今まで信じたくなくて。

間違いだって。
気の迷いだって。

言い聞かせてたの。

でも朝起きたら正式に発表されてるの知ったの。

朝から泣くとは思わなかった。

いっぱい迷った?

たくさん悩んだ?

聞く事は叶わないけど。

その決断が正しかったといつの日か言える未来だったらいいな。

よねさんを好きになったのは緊急コン福岡だったよ。

今でも忘れない。

真面目なよねさん。

光ちゃんが真面目なのって言っちゃうくらい真面目なんだよね。

そんなよねさんに心底惹かれたんだっけ。

ファンサにも細かく気づいてくれて。

ちゃんと見てくれてるんだなって思った。

挨拶の時も深く深くお辞儀して。

そういう姿勢からも真面目さが伝わってくるの。

周りを見てフォローできるとこも好きだった。

一回一回真剣に取り組んでるからこそだしあの過酷とも思える舞台に立ち続けて得たものだとも思うの。

ただその時に冷静に判断してより正しいほうを選択する能力ってそうそう身につくものじゃないと思う。

努力して考えて周りが見えてこそだよね。

そんな姿が凄いなって思った。

冷静だから先輩に対しても容赦なかったけど。

そんな姿も好きだった。

先輩が何を言っても後輩が何を言っても寛大に受け止めて笑って笑いにかえて。

なんて心の大きい人なんだろうって思ったんだ。

ニコニコしてて。

“こんなんですからね”って言うの。

よねさんらしいなって思った。

いっこいっこが凄く魅力的だったよ。

アクロバットだって凄かったけど。

アタシはよねさんの醸し出す人の良さが好きだった。

いつまでもいつまでもずっと忘れないよ。

(*´□`*)拍手ぼたぁん(*・△・*)
◎…◎
ムリだ。

わかんない。

わかんないよ。

受け止められないし気持ちの整理もつかない。

涙も出なくてどくしていいかわかんない。

(*´□`*)拍手ぼたぁん(*・△・*)
★CLUB SEVEN 8th stage!譲ります★
町田慎吾出演!!!

CLUB SEVEN


8月14日(火)
14時開演
3枚

ダブってとれてしまった為お譲り先を探しております。

また交換してくださるかたも探しております。

気になる方いらっしゃいましたら拍手ボタンからご連絡ください。

連絡くださった方全員に必ず返信いたします。

難しいとは思いますがよろしくお願いいたします。


(*´□`*)拍手ぼたぁん(*・△・*)
★パネドラ初日@5月30日★
行ってきましたー!!!!

パネドラ初日きらきらきらきら

いかたんとえみかちんと見届けてきましたアンパンマンアンパンマン

やんわりと把握してからの入りだったし初日ってのもあって新鮮な気持ちで見ることができました♪

佐野君・まーちん・客席から1名の3名でのガチバトル!!!!


2時間の公演で幕間なしですおかお(幸せ)

佐野君とまーちんは兄弟。

幼馴染の女の子(難病患者) その子の為にお互いが違うやりかたで病気を治そうとするの。

佐野君は優秀な科学者で病気を治すための研究をしててその研究費用が必要。

まーちんはお弁当工場勤務でポテサラ係www

まーちんは手術費用が必要。

まーちんは佐野君と兄弟でありながら憎んでいるというか毛嫌いしているというかそんな感じ。

そんな二人がパネリストに選ばれるんだけどその経緯は端折ります(えw)

パネリストに選ばれた二人の他に客席から1名選ばれて3人でクイズバトルをするという舞台。

客席からの1名は事前に立候補していた人の中から劇中にオーナーみたいな人がくじ引き形式で引いて選出されます。

この3人の誰が優勝するかで最後の結末が変わります。

客席から選ばれた人はジョーカーと言われるの。

早押しクイズ・○×クイズ・3択・得点の低い人から解答権が発生して正解したら誰かから点数を横取りできる・ここまでが3人でのバトル。

上位2名がファイナルステージに進めるんだけどファイナルは確か上の3つのクイズ形式をオーナーがくじ引きして出題する形だった気がします。

3ポイント先取した人が優勝って形です。

問題もガチで簡単なのから難しいのまで様々。

途中オーナーがジョーカーに有利になるよう細工をします。

カンペ渡したりポイント2倍にしたりwww

でもポイント2倍は正解しないとポイント加算されないのでここは佐野君とまーちんが頑張るところになってます。

Ga…

初日はじぇんじぇんなお二人(笑)

問題も難しかったりしたのもあるんだろうけど。

唯一覚えてるのは… チャーハンやラーメンを食べる時についてくるスプーンのようなものは何かみたいな出題に町田さんが自信満々に“しゃもじ!!!”って答えてたことと笑

AKBは48・SKE(?)は48では…乃木坂…で町田さんが“46!!!”って答えた事www

解答して正解したまーちん“常識です!!!”って笑笑

お酒の問題も見事に間違えてた町田さん(*´∇`*)

佐野君も佐野君でびっくりする問題で不正解したのwww

晴れた時に雨が降ることを俗に“○○○の嫁入り”といういでしょうみたいな出題に“サル!!”って答えてた。゜( ゜^∀^゜)σ゜。ヶヶラヶラヶラ

会場のざわつき度はまーちんの“しゃもじ”と佐野君の“サル”と同じレベルだったかとかお笑

得点横取りの時にジョーカーが町田さんターゲットにしてまーちん見事に0点をたたき出しwww

ファイナルステージは佐野君とジョーカーでした。

3ポイント先取にも関わらず佐野君まさかの“サル”解答にビックリwww

あと干支の問題で犬の解答があってそこからジョーカーに負けてる二人を負け犬呼ばわりするオーナー笑顔笑顔

まーちん“いぬじゃねぇし!!”って怒るとオーナーがおこってまーちんとにらみ合いwww

このやりとりクソワロタwww

しかもオーナーバロック時代の人みたいな恰好してるんだもんwww

2回ほどそのにらみ合いがあったよー。

最終的にジョーカーが優勝でまーちんと佐野君は賞金獲得ならずの結末。

幼馴染の女の子は人生を全うしたようなことを言っていつ自分に死がおとずれても悔いはないって感じのしめくくりでした。

まーちんが優勝した時と佐野君が優勝した時で結末が変わるからあとの2つが非常に気になるところだけど。。。

DVDに収録されるかな??

カーテンコールでは佐野君挨拶。

まーちんうんうん聞いてたwww

佐野君のメガネ姿と時々見せる舌チラリズムにドキドキして笑うときの目じりの小じわにキュンとしてゴメン←←

そしてまーちんのハーツの時みたいな気弱い感じじゃなくて男らしい役柄にキャーンとなってゴメンwww

佐野君はクイズやるからなのか一番緊張してたと。

最後までサルの嫁入りをいじられてたwww

まさか初日でジョーカーが勝つとは思ってなかったって言ってた。

予想外だったのか笑

まーちんは話振られても“これが実力です!”って言いきったのwww

おもっきり負けた挙句にしゃもじ言うたくせにwww

佐野君もまーちんもかっこよすぎてどっち見ていいのか…←

沢山笑ったしクイズの珍解答にぎゃいぎゃい言うたし…

ホント面白い舞台だったーーーーーーーーーーー(*´ー`*)

3日にもう一回観劇するけどその時は違うパターンの結末が見たいなー…

そんなこんなの初日でした。。。

観劇される方じぇひともジョーカーに立候補してください(*´∇`*)

まーちんの隣を体験できるうえにまーちんからのにらみももらえますよーwww

そんなこんなの初日感想でしたかおかお


(*´□`*)拍手ぼたぁん(*・△・*)
★町田さん舞台★
パネドラ初日無事に幕開きました(*´∀`*)

町田さんの意外な一面というかあんな感じのほうが好きです(笑)

そしてさーのーくーん_ノ乙(、ン、)_

イケメン過ぎてもう_ノ乙(、ン、)_←

とにもかくにも笑っぱなしのキュンキュンで終わりました♪♪

レンゲとしゃもじを間違えるあたり町田クオリティと思っておきますwww

あー楽しかった(≧∇≦)

今度は3日!!!

それまで頑張ります!!


(*´□`*)拍手ぼたぁん(*・△・*)
★じょーかん★
無事にチケ取れた〜\(^o^)/

ってもいかたんに取ってもらったんだけどwww

電話繋がらんくて焦ったよねっていう(^^;;

無事にじょーさんに会いに行けますwww

楽しみ♪♪

町田さんの進化も楽しみ\(^o^)/

(*´□`*)拍手ぼたぁん(*・△・*)
◎ショート寸前w◎
ねぇねぇ頭の中ぱーんてなりそうなんだけどどうしたらいい?笑

いやー町田さん舞台3本決まってPZ決まって…合間になんやかんや発売されて…

アタシ怖いです(((╹д╹;)))←←

そもそも論でPZチケ取れるんかいなって話ですわ苦笑苦笑

何で東京公演だけなん??

いや滝翼10周年全国ツアーが待ち構えてるからだとは思いますけどかおかお

全部が楽しみなのに首が回らないというwww

早いこと関東帰りたい汗汗

自分の努力次第なんだけどねwww

頭パンクしそうだから手帳に書き出さないとなー笑顔笑顔

さて何公演参戦できるのかなー??

どうか希望日参戦できますように\(念▽力)/

くらぶせぶん玉野さんのタップまた見れるのかなー??

そこも楽しみだったりもします(*´艸`*)ぐふふ



(*´□`*)拍手ぼたぁん(*・△・*)
★道化の瞳★
行ってきました!!!!

屋良さん初主演舞台“道化の瞳”

これねーまさかのまさかずな展開過ぎてもう(;ω;)


屋良さん10代の少年役ってところがもうあのちっさかわいい感じと合ってて(*´ー`*)

白血病で入院中のけんちゃんが盲目のお母さんの為に絵本を書くってところから始まるの。


一幕の舞台は病院。

二幕はけんちゃんが書いた物語の世界。


一幕の屋良っちはパジャマにパーカーにニット帽な風貌。

めっちゃかわええ(*´д`*)

喋り方も幼く喋ってるんだけどもう違和感とかそういうの超越したよねっていう___○_タヒ

屋良っちチャーリーなる人形をいつも大事に抱えています(*´ー`*)

小堺さんが主治医でけんちゃんと楽しく治療をしていこうって想いの持ち主。

何かとけんちゃんと楽しいことをしてくれる役柄。


プラテを膨らましてニワトリの物まねしたり笛使って自分がうぐいすかなって疑ってるうぐいすの鳴き方とか散々やってたな(笑)

後ねNKマン?www

まさかの戦隊モノ(;.;:゜Ж゜;:)ブッ!←

けんちゃんの役柄が10代ってのもあって(中学あがったかあがらないかくらいね)そういう展開なのかなーって。

けんちゃんホント可愛い!!!


白血病って設定なんだけど移植が失敗してけんちゃんの余命が1か月ってところまで来てる状態。

けんちゃんはあることがきっかけでその自分の命の短さを知ってママに辛くあたるの。

ママもその話を先生からされて落ち込んでるところで。

お互い辛いけど子供は当たるしかなくてママは気丈に振る舞うしかなくて。

そんなお互いの葛藤みたいなものもちゃんと見えた。


けんちゃんは絵本を書いてた紙に何か書いてそれを枕の下にしまっておくのね。


それからいろいろ展開して1幕はけんちゃんの容態が急変したところで終わり。


間にけんちゃんが大事にしてるチャーリーが喋るように喋るんだけどw

まさかのミッキー声www

その屋良さんが可愛すぎてもう___○_タヒ←


子供ながらの葛藤と先生の葛藤とママの葛藤さまざまな視点がちゃんと描かれてる気がした。


そして2幕。

けんちゃんが書いた絵本の世界1931年のイギリスが舞台。

1幕に出てきた登場人物がイギリス仕様になって出てきます。

もちろん役名もイギリス仕様。

靴磨きをしながら道化として活動するのが屋良っち。

お金持ちだけど目の見えないお友達(チェリル)がいるの。

そして道化の仲間。

口はきけないけどタップが上手なチャーリー。


チャーリーは目の見えないチェリルに恋をしています。

毎日バラの花を窓に向かって投げるの。

気づかれないけどチャーリーなりの想いの届け方。


このシーンで屋良さんふんするクーガンの本領発揮されますwww

クーガンまさかのダンス___○_タヒ←

相変わらずきれっきれのダンスで圧巻でした┏○ペコ

そのあとにジャグリング。

道化のメンバーでいろいろやるんだけどwww

小堺さんが投げる輪っかをメンバー4人が首で受け取るって所まさかの成功で素で喜んでたようなみんなが愛おしかった(*´ー`*)

タップもすごい良かったし。

チャーリーがタップの世界で有名な方だけあって素晴らしいタップでした。


そして2幕まさかの客席通路通るという___○_

道化メンバーが客席を___○_

そして前列の方に絡むという___○_←


見てるだけでいっぱいいっぱいになったよね(えw)


そんな道化メンバーがチェリルにお菓子をもらったお礼の為にお家までいって芸を披露するんだけどその時にチェリルを好いていたお金持ちの男の人がいて。

チャーリーのお金を渡そうとするの。

今日はチェリルへのお礼だからお代はいらないって言ってるのに。

それに怒るチャーリー。

追いかけるクーガン。

そしてお金持ちの男の人はかわりに仕事を紹介しようって劇場(?)を紹介するの。

一方目の見えないチェリルは何がおこっているのか分からず…。


道化メンバーは紹介された場所まで行くんだけど。

そこでチャーリーのママにお金を貸したって言う人に出会うの。

チャーリーが声を失った理由とママがいなくなった理由をそこで初めて知らされるんだけど。

ショックを受けたチャーリーはまたどこかへ…。

クーガンがかわりに怒ってくれるんだけどそこのオーナー(女性)がまさかのクーガンの生き別れのママというなんとも波乱万丈な設定。

チャーリーは落ち込みながらもチェリルのもとにバラを投げに来るんだけどそこでお金持ちの男が来て。

チェリルの目の手術の話をチャーリーにするの。

目の提供者が現れたら手術をしたいって。

いつ現れるか分からないけどって。


なんかもうここらへんから凄い切なくて。

チャーリーの気持ちを知ってる分色んなことがあっても一途に想い続ける姿とか普段通りでいようとする姿とかもうとにかく切なくて。

それでそれからまた道化メンバーは外で活動を始めるんだけど。

それぞれが新しい出し物を考えている中チャーリーはメモ帳に何か書き出してるのね。

クーガンは何してるの?って聞いてもタップのステップを考えてるんだって。

そんなチャーリーがクーガンに靴を磨いてって頼むんだけどその磨いてもらったお礼にってお金を渡すの。

クーガンはいらないよって受け取らなくって他のメンバーの所(出し物考えてる所)に行っちゃうんだけど。

その隙をついてチャーリーはクーガンの荷物の中に何やら入れるの。

その後…チャーリーは両手で目を覆って車が飛び交う中に飛び出していく。。。


それから1週間。

落ち込むメンバーと一緒にいるクーガンが仕事道具整理しようって鞄の中を開けると1枚の紙が。

チャーリーがメンバーにしたためた手紙。

それぞれに対する一言のメッセージ。


そして大好きなチェリルに光が戻るなら自分の目を差し出そうと決めた事が書かれてて。

どうかどうかそう決めた自分の事をチェリルには言わないでくれって事がつづられてるの。

それを知らないチェリルは無事に手術を終えて。

お金持ちの男の人と一緒に手術をしたことをメンバーに伝えに来るの。

命を落としてまでチェリルの為に尽くしたチャーリーの事をチェリルは最後まで知らないまま。。。


そこから展開して1幕で急変したけんちゃんの病室のシーンへ戻るんだけど。

けんちゃんも助からず…。

けんちゃんの枕の下からも手紙が。

お母さんに僕の目を…って。

先生に男の約束だってつづられてるその手紙にもう涙ドバドバ出て止まらなかった。


けんちゃんの想いが絵本にも反映されてて。

この絶妙な展開に鼻水も涙もMAXだったよ。


チャーリーの気持ちもけんちゃんの現状も全部が全部切なくて切なくて。

そして残される人への想いまで細かく描かれてるから余計泣けた。


セット展開も少ないし大がかりじゃない分個々の役の重要さが増すというか。

舞台と客席の距離が近いからストーリーもみえやすかった。

単発舞台ってのがもったいない!!!!

もっと多くの方に見てもらいたい舞台だって思った。


舞台に立つ方の声量に脱帽。

屋良さんの魅力だけじゃなくてストーリー・役者さんのすべてが素敵だったの。

この作品に屋良さんが出会えて主演できて本当に良かったって思うほど。


1幕途中でなぜか舞台に立つ屋良さんを見て“良かったね。良かったね。”って思って涙でそうになったよねって言うwww

もう1回くらいみたい舞台。

この舞台チケット取れなかった理由がそこにあったのかな?って思うほどでした。


素敵な作品。

奥の深い作品。

そんな舞台を1度でも観劇できたことに感謝したいです。

しばらくは屋良さんフィーバーですwww


(*´□`*)拍手ぼたぁん(*・△・*)